邪馬台国みつけました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |   
本気なんですよ
そもそも邪馬台国というものは、魏志倭人伝にその名前が登場するから、
「あった」ことになっているわけなんです。
なので、その場所を考える場合、魏志倭人伝に書いてあることが、まず重要。
当然の話です。

ところがですよ、
100年間かかってエラい先生とかエラそうな先生が考えても分からないもんだから、
もう、魏志倭人伝からは答えがでない、遺跡や出土物から探ろう。
という流れに、「学会」では、なっているらしいんですね。

もう、魏志倭人伝なんか、ポイっとな。

って!!ちょっとちょっと!何を言うてはりますの!


なんのことはないんです。
今まで答えがでなかったのは、その邪馬台国があった土地に住んでいるのが、
昔の栄華だの観光地化だのに、あんまり興味をもたない人達だからです。
私は、そんなに大そうな発見をしたわけじゃない。
今まで、その可能性を考えようとした人がいなかっただけです。

なんとなく、
真実が明らかになることは、実はあまり歓迎されないだろうと、気付いています。
たくさんの人から楽しみを取り上げることになるのだろうと。
でも、そろそろ返してもらってもいいじゃないですか。

邪馬台国は、だいたい滋賀県にありました。
だいたい、ですけどね。
その他comment:0   trackback:0
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yamatokoku.blog134.fc2.com/tb.php/9-e27afc15
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。